肌に優しいコスメ

cosmetic guide
 
 
 

ヘアコスメとしてのワックス

ヘアスタイルが整っていないとそれだけで気持ちが乗らなかったり、気分がイマイチだったり、髪型というのは結構、重要なものです。
美容院で髪を整えてもらった時、思った通りの髪型にならなかったり、気に入らなかったりした場合、それだけでとても気になってしまい、何度も鏡を見たり、髪を触ったり、挙句の果てはお直しをしてもらいに再び美容院に行く、なんてことにもなりかねません。
髪型は顔の表情を作る上でも結構、重要なもので、似合ってないと気分にも左右します。
ワックスはヘアスタイルを整えるヘアコスメです。
ドライヤーで髪を整えた後、ワックスを適量、手に取り、毛先を遊ばせるようにつけたり、ボリュームを出したり、空気感を出して雰囲気を作ったり、髪型を決める上でも役立つコスメです。
ドライヤーで整えた後、それだけではぺしゃんこになってしまい、物足りないので、少量つけるだけでも髪型を華やかなものにさせてくれて、表情も明るくなります。
使用するだけでお洒落で、明るい雰囲気にされてくれる優れモノです。

ヘアコスメ ワックスのメリット

様々なヘアコスメがあるなかで、ヘアワックスは王道アイテムです。
ヘアワックスは、油性の固形またはクリーム状のスタイリング剤になります。
髪の毛に付けながらヘアセットし、形状記憶させます。
ヘアスプレーに比べるとセット力が劣る部分はあり、ちょくちょく手直しが必要になりますが、ワックスはマット感・ツヤ感も選べ、 キープ力も沢山の種類があります。
髪の量が少ないひとには、マットタイプがオススメです。
ジェル系などに比べると、毛量が多く見える傾向にあります。
反対に髪の量が多い人には、ツヤタイプがオススメです。
ジェル系を付けることによって、少しウェット状になりボリュームが少なく見えるのです。
せっかくオシャレをしようとしているのに、チョイスミスで髪型が残念なことになっては意味がありません。
有名だからとか、高いからいいはずだとかではなく、自分自身の髪質をしっかり自覚して、それにあったヘアコスメをチョイスすることが大切です。

Valuable information



2019/11/15 更新

 


Copyright (C) 2015 cosmetic guide. All Rights Reserved.